フィリピンから帰国した日本人2人、台湾人1人、オーストラリア人1人が帰国後に新型コロナウイルス発症 ということは既にフィリピンにも感染者が大勢いるのかも

airportfevercheck

2020年3月3日にフィリピンを出国して台湾に帰国した台湾人が帰国後の3月5日に新型コロナウイルスに感染、発症したと報告された。

2020年3月3日、それは僕たち家族がマニラ空港を利用した日。

僕たちの便は夜10時半過ぎに到着したので、おそらく台湾人感染者の方が先にマニラ空港にいたと思われる。すると、その感染者がマニラ空港のあちこちにウイルスを付着させていて、ウイルスが活きているうちに僕たちが触ってしまった可能性もある。

仮に僕が3月3日に感染したとすると、そこから2週間後は3月17日。

あと10日。どうなるのだろうか。

 

そして、フィリピン旅行から帰国した日本人2人、オーストラリア人1人も感染した。

フィリピンで感染したことがほぼ確実。

もしかしたらフィリピン人にも既に大勢の感染者がいるんじゃないの?
医者にかからないだけで、という不安は本当かもしれないと更に強く感じさせる4人のフィリピンからの帰国者の感染。

消毒液と食糧の備蓄準備を一層進めないと、と思う。